医療政策・管理学教室--慶應義塾大学医学部

医療政策・管理学とは

医療政策・管理学とは、医療においては、政策(policy)に基づいて管理(manage)する必要があることから令名された学問領域である。Policyは「政府の策」と日本語で訳されており、確かに政府の政策によって医療のあり方は大きく変わる。だが、それだけでなく、policyには基本方針という意味もあり、医療機関においては医師を始め職員の提供するサービスの質を保証し、公益性を優先するという理念に基づいて管理する必要があることにも由来している。

医療政策・管理学について、さらに詳しくはこちら

ニュース

NEW 2016.4.28 [学事]2016年度メディカルプロフェッショナリズムVの資料をアップしました。
  2015.5.1 [学事]2015年度メディカルプロフェッショナリズムVの資料をアップしました。
  2014.6.14 池上の著書「医療・介護問題を読み解く」が、日経文庫から出版されました。 詳細
重要 2014.4.1 総合医科学研究棟から予防医学校舎へ教室を移転いたしました! 詳細
  2013.12.24 日本医療・病院管理学会第322回例会のご案内 詳細
  2013.6.4 胃瘻造設に関する調査の結果が出ました。
調査にご協力いただき誠に有難うございました。
詳細
  2013.2.4 教授の池上が、朝日新聞から取材を受けました。
辻外記子「延命医療の選択、本人ができない時は「判断引き受ける」47% 家族の議論、不十分」『朝日新聞』 2013年2月4日夕刊、1総合
  2012.6.4 第50回日本医療・病院管理学会の学術総会ならびに記念大会が行われます。
池上が会長、吉村が事務局長をつとめております。
会期:平成24年10月18日(木)から19日(金)
場所:学術総合センター(東京都千代田区一ツ橋2−1−2)
詳細
  2011.9.17 池上の論文が『ランセット』日本特集号に掲載されました。
  2011.2.19 当教室主催による第292回日本医療・病院管理学会の例会が、慶應義塾大学医学部本館臨床講堂にて行われました。
テーマ:大学病院のこれから、講師:慶應義塾大学病院長 武田純三氏ほか
詳細
  2010.9.14 WEF “Summer Davos” in Asia, Annual Meeting of the New Champions 2010 (Tianjin)で教授の池上が発表しました 詳細
  2010.9.11 LSE: International Conference on Evidence-based Policy in Long-term Care (London) で、教授の池上が基調講演を行いました 詳細
  2010.8.25 池上の著書「ベーシック医療問題 改訂第4版」が、日経文庫から出版されました。 詳細
  2010.8.2 助教の石橋らの論文が掲載されました。Tomoaki Ishibashi and Naoki Ikegami: Should the provision of home help services be contained?: Validation of the new preventive care policy in Japan. BMC Health Services Research 2010, 10:224 詳細

過去のニュースを見る

スタッフ

専任教員

教授
 
宮田裕章
専任講師
 
吉村公雄
助教
 
池田漠
平原憲道

兼担教員

兼担教授
 
高木安雄
山内慶太
前田正一
兼担講師
 
大藪毅

お問い合わせ

慶應義塾大学医学部
医療政策・管理学教室

メールでお問い合わせ下さい。

電話

03-5363-3774 (直通)

FAX

03-3225-4828

E-Mail

mail

リンク

アクセス

〒160-8582
東京都
新宿区信濃町35
慶應義塾大学医学部
予防医学校舎2階

交通

JR総武線信濃町駅から徒歩5分

地図

印刷用地図 (PDF)

教育

PDFファイルについて

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、下記リンクから無料でダウンロードできます。

Adobe Readerを入手